assistNPO

学習

2019/09/11

[くくあ]

お勉強、しよう!

土曜日のくくあは、ちょっと頑張ってプリント課題を多めにしました。

文字、数字、形、迷路、運筆。

春先には「お勉強、嫌いなの…」と言っていた子どもたちも、「これは、どうやるの?」「次は、なに?」とやる気全開です。

これまでの「わかる」「できる」「やった」のたくさんの積み重ねが、みんなの力になっています。

お帰りの挨拶ギリギリまで取り組んだ、最後の工作も楽しかったね。

[くくあ]

タグ:,,,

2019/09/06

第3ふれあいハート

雨と雷

6日(木)夕方の亀岡は雷鳴轟く大雨でした。

もしかしたら恐怖を感じられた方もいらっしゃったかもしれません。

そんな天気の最も激しい時間帯にSunnyでは学習を行なっていました。

普段なら子どもたちは驚き、ざわついたり、雷を怖がる事もあったでしょう。

しかし、この日はみんな全くと言って良いほど心乱すことなく、静かに集中して机に向かっていました。

そんなみんなの姿にスタッフたちは感動しながらも静かに見守っていました。

最後まで雨と雷の音だけが鳴り響いていました。

タグ:,,,,,

2019/08/02

[第3ふれあいハート]

避難訓練

第3放課後等デイサービスふれあいハートでは、虐待防止や感染症予防などの各種マニュアルと同様に、緊急時対策マニュアルを作成し、スタッフ間で共有しています。

    

そして、避難訓練は年間計画に基づき、年に2回、行なっています。

今日は、その避難訓練の日でした。 

       

 その後、懐中電灯を使い、「非常時に役立つ」体験をしました。
本来、懐中電灯は一点を照らす光ですが…。

    

懐中電灯に、空気を入れ膨らませた、白いレジ袋をかぶせます。持ち手部分を懐中電灯に縛りつけるようにします。
すると、ランタンのように広がった光になるのです。

      
少し暗い部屋で行いましたが、子どもたちも「わぁ~❗」と笑顔になっていました。

    
知っていると停電時などに心強いですね。
 ご家庭でもお試しください。

      

タグ:,,,,,,,,

2019/07/22

[くくあ]

金曜クラスの参観日&保護者学習会&交流会

金曜日クラスは、参観日でした。

保護者学習会&給食体験&交流会も含めています。

   

学習会では、感覚統合の話をベースにしつつ、視知覚など学習の基礎の力の話をしました。

   

たっぷりと運動する様子と、プリント学習の場面を参観してもらい、子どもたちもいつもより張り切ったり照りたりしつつ、最後まで頑張りました。

    

盛りだくさんで、交流の時間は少し短めでしたが、これを機にさらに、保護者同士や、職員と保護者との交流の場も作っていきたいと思っています。

    

ご参加くださった保護者の方々、やりきった、子どもたち、みなさんありがとうございました。

[くくあ]

タグ:,,,,,,,,,,

2019/07/15

[第3ふれあいハート]

句読点のルール

金曜日

     

机上課題で、自ら興味を持った「句読点の使い方」をテーマにして学習している子どもがいます。

     

Sunnyでは、その子が興味をもちやすい例題を用いて、独自に作成したプリントを使っています。

   

句読点は、大人になると感覚的に使っていて、あまり意識することがありませんが、その役割は大切です。

   

位置が違うと意味が変わることもあります。

・ベジータは、嬉しそうに闘うトランクスを眺めた。

・ベジータは嬉しそうに、闘うトランクスを眺めた。

(出典:ブログ部)

    

でも、一番大切で、意外と一番難しいのが、「読み手の読み易さ」を考えること、です。

・すもももももももものうち

・すももも、ももも、もものうち

   

学習や生活で学ぶ、様々なルールやマナー。

そこには「相手を思いやる気持ち」が根底にありますね。

     

[第3ふれあいハート]

タグ:,,,,,,,

サイト内検索

News

第3ふれあいハート

第3ふれあいハート

一瞬!?

夏休み前と比べて変わった点はまだあります。

それは子どもたちの気持ちの切り替えの速さです。

リラックスした状態からきちんとする時への気持ちの切り替えは、わかっていてもなかなか難しいものです。

楽しい遊びやおしゃべりをまだ続けたい、疲れていてなかなか集中できない等といった状態だと尚更です。

夏休み前の子たちももちろん頑張っていましたが、ちょっと時間を必要とすることがありました。

しかし現在では、本当に大人と比べても勝るとも劣らないと思えるくらい早い時があります。

それが一人や二人ではなく全員なのです。

そんな瞬間に立ち会えた時は子どもたちがとても凛々しく見えて本当に感動してしまいます。

子ども達の成長の早さに負けないようにスタッフも頑張ります!

[くくあ]

[くくあ]

マット山を制覇

水曜日クラスで初めて、オーシャンスイングという大きな板のブランコを使った坂登りと感覚統合用の大きな大きなふかふかマットを使った山が登場しました。

すごーい!

目を輝かせながら順番を待ち、勢いよく向かう子もいます。

えー…。むり、かも…。

と驚き、動きが止まる子もいます。

一人ひとりの体と気持ちが整うタイミングに合わせて、山を横から見るだけにしたり、抱き上げて一緒に行ったり、両脇を支えて、両手を持って、片手を持って、と変化させていきます。

そして最後は「一人でやる…!」の宣言を合図にすぐ傍で見守って。

できたね!!

すごいね!!

やったね!!

頑張ったね!!

嬉しいね!!

みんなの笑顔と拍手と喜びの声が止まりませんでした。

[ヒーローズJAPAN]

[ヒーローズJAPAN]

そら豆

茹でればこんなにキレイな緑色…。

と言いたいところですが、実際には、そら豆には皮が付いています。皮ををむいて初めてこの鮮やかな緑色の豆が現れます。

実はこのそら豆、皮をむくという事を知らないスタッフもいて、「えー、むくの⁈」とびっくりします。

そのびっくりは、むく事よりその量だったのでは…。

ご覧の通り、鍋一杯のそら豆でした。この量をひたすら「熱っ」、「あ、潰れた」と言いながら、むいていきました。

むいても、むいても終わりが見えません。他にもしておかなければならない下準備もあるのに、かなりの時間をかける事になりました。

このそら豆は明日の朝、野菜やチーズと一緒にスチコンへ。

明日も朝から忙しくなること、間違いなしですが、おいしい一品に仕上がればいいな、と思っています。

[くくあ]

[くくあ]

Just right challenge !

今週の火曜日クラスは体調不良でお休みする子が多く、ちょった寂しい日でした。

元気に登園した子どもたちとは、折り紙にはさみ、運筆、ことば、手指の巧緻性の課題など、対面課題を行う時間をたっぷりとりました。

みんなと一緒にできる楽しみ、みんなとだからやりたい気持ちもエネルギーになりますが、一人ひとりの“今”の力に合わせた課題もさらに力を育てるためには欠かせません。

くくあはこの、“Just right challenge”を大切にしています。

じっくりと取り組み、たくさんの発見をしました。

今日はお休みだった子どもたちとも、丁寧なチャレンジを積み上げていきたいです。

元気になったら、また来てね。

みんなで待ってるよ。

【るる】

【るる】

ハロウィン工作

今日のるるの活動は工作です!
10月に予定しているハロウィンパーティーの飾り作りをしました🎃
るるの玄関の壁面をハロウィン仕様に飾り付けです!
どんなふうに出来上がるのかパーティーの日が楽しみです😊

お問い合わせ

特定非営利活動法人 アシスト TEL:0771-25-7090
受付:9:00〜18:00