assistNPO

第三ふれあいハート

2019/11/12

第三ふれあいハート

ウシガエル

皆さんはウシガエルってご存知ですか?

多分名前を知らない方でも写真を見ればわかるんじゃないでしょうか。

(あえて写真は出しませんが…)

あのとっても大きなカエルの事ですね。

今回はそのカエルの名前がついたウシガエル跳びという運動を行いました。

内容は、両手を地面に着けた状態で両足を開いてしゃがんで足が手よりも前に来るようにジャンプする、というものです。

この運動は腕で身体を支える力を養う効果があり、特に跳び箱をするときに大いに役立ちます。

今日のSunnyではこの運動にみんなでチャレンジしました。

手よりも前に足がくるようにジャンプするのはなかなか難しいのでなかなか一回では成功しないものの、どの子も諦める事なく挑戦し続け、見事なジャンプが出来るようになりました!

この運動が身についてきたら今度はより高い跳び箱に挑戦しようね。

第三ふれあいハート

タグ:,,,,,,

2019/10/08

第3ふれあいハート

ぐるんぐるん!

8日(火)のSunnyの運動課題では鉄棒を取り入れたのですが、そこで事件が起こりました。

その子は前の週のSunnyでも鉄棒をしており、スタッフの補助ありで2回連続の逆上がりに成功していました。

今回も前回と同様のところからはじめるも、これはさすがに難なく成功。

スタッフは、次は補助ありで3回連続に挑戦かと思っていましたが、本人から「自分でやってみる」との声が上がったので補助なしでやってみることになりました。

すると一回であっさりと2回連続に成功。

その後も回数を増やしては成功を重ね、最終的には補助なしで、なんと6回連続の逆上がりを成し遂げたのです!

きっと本人も予想外だったことでしょうが、スタッフを含めた周りの人みんなもとっても驚きました。

子どもたちというのは一度コツを掴むとそれをキッカケにどんどん成長するものなんだと改めて実感した体験でした。

第3ふれあいハート

タグ:,,,,,,,,,

2019/10/07

第3ふれあいハート

おっとっと

7日(月)のSunnyでは跳び箱から跳び箱へジャンプする運動を取り入れました。

跳び箱は2つあり、高さは両方とも3段です。着地後は一時停止しないといけないという内容です。

この高さになると足場は不安定になるので、一時停止するためにはきちんと着地してからだの動きを止める必要があります。

最初のうちは勢いあまって止まれない子たちや、怖くてなかなか勢いよく跳べない子たちが多くいました。

そこで、前に落ちても支えられるような体勢でスタッフが待ち構えたところ、勢いがつきすぎていた子たちはスタッフに触れないように調整するようになったのです。

また、怖がっていた子たちはちょうど良い位置で着地することができるようになりました。

最終的にはスタッフがいなくても、皆きちんと着地して止まることができるようになりました。

成功した瞬間、どの子からも笑顔が自然と溢れとても喜んでいるのが伝わってきました。

たった15分間のことでしたが、子どもたちのとても誇らしげな様子を見ることができました。

第3ふれあいハート

タグ:,,,,,,,,

2019/09/23

[第3ふれあいハート]

スイミング

9月14日はプールの日でした。

今回も子どもたちは自分たちで何に挑戦するかを決めたのですが、その内容がいつもとは違いました。

以前は「〇〇秒もぐる」という子が多かったのですが、今回は「ビート板を使って泳ぐ」という子が多かったのです。

深いプールや浅いプール、場所はそれぞれでしたが、みんな上手に泳ぐことができました。

どの子も成功するとスタッフみんなに「できたで!」と笑顔で教えてくれました。

子どもたちなりに少しずつ新しいことにチャレンジすることができ、さらにそれが成功することができて良い体験になりました。

これからも少しずつチャレンジする気持ちを育めたらと思います。

[第3ふれあいハート]

タグ:,,,,,,

2019/09/18

[第3ふれあいハート]

ペア

Sunny の運動課題では、子どもたちが二人一組になる時間があります。

ペアの相手は毎回変わりますが、「どっちが、先にする?」と言ってじゃんけんしたり「先にしていい?」『いいよ』と相談したり、「一緒にボール拾おう」「タイマー、鳴ったよ」など、相手の子と自然とコミュニケーションをとるようになります。

また、ペアで運動することによって、例えば大型スイングでは相手と息を合わせて揺らすようになったり、ボルダリングでは一緒に登っている相手の動きに自分も合わせようとすることが自然と身についていきます。

次回はそんな運動での様子をもう少し具体的に紹介します

タグ:,,,,

2019/09/13

第3ふれあいハート

一瞬!?

夏休み前と比べて変わった点はまだあります。

それは子どもたちの気持ちの切り替えの速さです。

リラックスした状態からきちんとする時への気持ちの切り替えは、わかっていてもなかなか難しいものです。

楽しい遊びやおしゃべりをまだ続けたい、疲れていてなかなか集中できない等といった状態だと尚更です。

夏休み前の子たちももちろん頑張っていましたが、ちょっと時間を必要とすることがありました。

しかし現在では、本当に短い時間で集まれるようになりました。

それが一人や二人ではなく全員なのです。

そんな瞬間に立ち会えた時は子どもたちがとても凛々しく見えて本当に感動してしまいます。

子ども達の成長の早さを実感できて嬉しい限りです。

タグ:,,,,,,

2019/09/11

[第3ふれあいハート]

山あり谷ありクッションあり

5月22日のブログで手押し車について取り上げましたが、7日(土)のSunnyではさらに難しい手押し車に挑戦しています。

以前よりも距離が長く、障害物の跳び箱の量も増えた上に、大きなクッションも追加しました。

クッションは押すとへこむため、より強い腕の力が必要になるのです。

はじめのうちは、クッションに差し掛かると肘をついてしまう子もいます。

しかしSunnyのみんなは負けません!

みんなちゃんと体勢を立て直し、肘をつかずにクッションを渡りきることが出来たのです!

どの子もやり遂げると笑顔で大喜び!

何度も何度もクリアしていきました。

みんな本当によく頑張ったね!

[第3ふれあいハート]

タグ:,,,,,,,,

2019/09/06

第3ふれあいハート

雨と雷

6日(木)夕方の亀岡は雷鳴轟く大雨でした。

もしかしたら恐怖を感じられた方もいらっしゃったかもしれません。

そんな天気の最も激しい時間帯にSunnyでは学習を行なっていました。

普段なら子どもたちは驚き、ざわついたり、雷を怖がる事もあったでしょう。

しかし、この日はみんな全くと言って良いほど心乱すことなく、静かに集中して机に向かっていました。

そんなみんなの姿にスタッフたちは感動しながらも静かに見守っていました。

最後まで雨と雷の音だけが鳴り響いていました。

タグ:,,,,,

2019/09/05

第3ふれあいハート

◯◯しながら◻︎◻︎

突然ですが、2つのことを同時にするってなかなか難しいですよね。

4日(水)のSunnyでは写真のようにゴムチューブでクッションをはさみながら、ミニハードルや平均台を渡る運動をしました。

この運動の難しいところは、手元を意識しているとハードルに引っかかったり平均台から落ちてしまい、反対に足元ばかり気にしているとクッションを落としてしまうところです。

みんな最初は試行錯誤していましたが、頑張って集中して取り組みつづけることでとっても上手にできていました。子どもたちも成功すると「できた!」とすごく喜んでいました。

子どもたちが楽しんでチャレンジすることができて、スタッフとしても嬉しいです。

みんなどんどん頑張っていこう!

第3ふれあいハート

タグ:,,,,,,,

2019/09/03

第3ふれあいハート

いろんな飛び方

夏休みを経ての変化はミニハードルだけではありません。

例えばトランポリンです。

夏休み開始当初、普通に立った状態で飛ぶ以外にも、膝やお尻で飛ぶこともできることを伝えたところ、みんな「おもしろい!」と言ってどんどんチャレンジしていきました。

最初はなかなか上手くいかないものですが、みんなめげるどころか「楽しい!」と言ってチャレンジし続けて、少しずつできるようになっていきました。

夏休みが終わった今では、

「膝飛び→普通の飛び方→お尻→普通の飛び方→膝飛び…」

というように何度も連続で飛べるようになりました。

子どもたちからは別のおもしろい飛び方も教えてほしいという声も上がっています。

みんながこれからいろんな事にチャレンジしていく姿を想像するとスタッフとしてもワクワクが止まりません。

また子どもたちが楽しんで挑戦できる課題を用意していきます。

第3ふれあいハート

タグ:,,,,,,,

サイト内検索

News

[ヒーローズJAPAN]

[ヒーローズJAPAN]

ネギ

白ネギの頭の青い部分です。白いところは刻んでソースにします。
さて、青いところはどうしようか?

実はヒーローズでは白ネギはあまり使わない食材なのです。どうしたものかと考えます。

ネギの効能 : 血行を良くし、体を温める。風邪も撃退。そして肩こりの解消!

なんと!それはぜひ積極的に取り入れたい食材ではないですか!

刻んでネギ焼きか、スープの具。

なかなかお弁当向きの食材ではないかもしれませんが、毎日の食事が体を作ると認識して、いろいろな食材を取り入れたいと思います。

とりあえず今回は、もう少し刻んで、ソースに加えたいと思います😊

[ヒーローズJAPAN]

[ヒーローズJAPAN]

休まず通所

今日の日替わり弁当🍱
ヒーローズのお昼ご飯も同じメニューをみんなで配食します🎶
お昼頃になるとそわそわとメニュー表を見に行く利用者さん😋
「今日はつくねですね」と教えてくれます。
就労でも生活訓練でも休まず毎日通所するという事はとっても大切な事です。
お昼ご飯を楽しみに通所出来ているのでも嬉しい事です😊
今日も美味しいご飯をありがとうございました💕

[くくあ]

[くくあ]

給食

金曜日、土曜日は年長クラスです。

年長さんの悩みの一つに、「給食」があります。

少食、好き嫌いが多い、時間がかかる…。

学校の給食は大丈夫だろうか…。

年少さんなら、これからすこしずつ、と見守ってもらえることもありますが、何せ年長さんはプレッシャーが大きくなりがちです。

一人ひとりの好みや量にも配慮しつつ、給食では食べきりたい!おかわりしたい!をサポートしています。

ところが、くくあの給食はなかなか人気があり、おかわりラッシュも度々あります。

美味しいね。

誰が作ったの?

ありがとうって、言っといて!

この言葉もよく聞かれます。

嬉しい、楽しい時間です。

写真は8日の金曜日の、給食と同じお弁当です。

でも、実は、くくあの給食用のおいもは山椒ではなくお砂糖をまぶしてありました。

だからみんな、美味しくどんどん食べていったんだね。

給食をご用意してくださる、ヒーローズJAPAN!のみなさん。

ありがとうございます。

第三ふれあいハート

第三ふれあいハート

ウシガエル

皆さんはウシガエルってご存知ですか?

多分名前を知らない方でも写真を見ればわかるんじゃないでしょうか。

(あえて写真は出しませんが…)

あのとっても大きなカエルの事ですね。

今回はそのカエルの名前がついたウシガエル跳びという運動を行いました。

内容は、両手を地面に着けた状態で両足を開いてしゃがんで足が手よりも前に来るようにジャンプする、というものです。

この運動は腕で身体を支える力を養う効果があり、特に跳び箱をするときに大いに役立ちます。

今日のSunnyではこの運動にみんなでチャレンジしました。

手よりも前に足がくるようにジャンプするのはなかなか難しいのでなかなか一回では成功しないものの、どの子も諦める事なく挑戦し続け、見事なジャンプが出来るようになりました!

この運動が身についてきたら今度はより高い跳び箱に挑戦しようね。

[くくあ]

[くくあ]

プリント、大好き!

年長さんクラスでは、就学に向けてプリント課題の時間をとっています。

金曜日クラスでは、数字の問題でどんどん自信がついている子どもたちがいて、数字表を使うプリントもしています。

「1つ、増えると…」というのには、「1つ、大きい数字は…」という考えを使う。

そして、それは「+(たす)」っていうんだよ。

分かった!できる!

できたよ!見て見て!

プリント大好き。

もっと、したい。

一つひとつ、丁寧に確認して、しっかりと力も自信もつけていこう。

学ぶ楽しさを知っていこう。

くくあでは、就学準備だからこそ、学習の基礎の力と学ぶ楽しさ、学んで身につけるもの、そのどれかに偏ることなく、バランス良く吸収して、それぞれの芽を伸ばしていってほしいと願っています。

お問い合わせ

特定非営利活動法人 アシスト TEL:0771-25-7090
受付:9:00〜18:00