assistNPO

ボルダリング

2019/10/09

[子育てひろば「まな」]

笑顔の数

まな

今週は、大型遊具遊びでした。

抱っこの姿勢が安定してお母さんの抱っこやタオルブランコを楽しめる子、驚くほど力強く歩き始めた子、ボルダリングの頂上までいく子、ジャンプが、楽しくてたくさんしたい子、色んな子どもの姿の数だけ、それを見守るお母さんの笑顔がありました。

時間いっぱい、たっぷり汗をかいて遊びました。

子育てひろば「まな」は毎週火曜日、児童発達支援事業所くくあ・第三放課後等デイサービスふれあいハートにて、10時半〜11時半、無料開催しています。

ご予約は2週間前からできます。

お問い合わせはお電話かFAX  で。

TEL   0771-55-9366

FAX    0771-55-9367

タグ:,,,,,,

2019/08/23

[くくあ]

みんみんぜみ

少し久しぶりに、ボルダリングの時間をしっかりととった、水曜日。

   

ボルダリング大好きな子どもが、「やったー!」ととんでいき、早速、力強く登ったら、一番上まで到着した途端…

    

みーん、みんみんみんみん。

みーん、みんみんみんみん。

みーん、みんみんみんみん。

    

大きな大きな声で、ミンミンゼミに変身!

    

その様子を見ていた、他の子たちの目がキラッと輝き、あっという間に。

ボルダリングにしがみついた、仲良しミンミンゼミの大合唱が始まりました。

     

「楽しい」はどんどん、みんなに広がります。

「楽しい」の中に、新しい興味、知識、運動、たくさんのチャレンジがあります。

     

今日のミンミンゼミたちは、知らぬ間に全身を使ったしがみつきの持久力に挑戦!していました。

みんなで楽しく、元気に力をつけることができました。

     

[くくあ]

タグ:,,,,,

2019/07/28

[第3ふれあいハート]

大人気の大型遊具

第3ふれあいハートには、いくつかの大型遊具があります。

療育プログラムSunny の時間でもよく使っています。

  

感覚統合用の器具のフレームとスイング、ボルダリング、大型トランポリン、1人乗りブランコ、大型クッション。

    

子どもたちには、とても人気で、毎回、使う時間をとっています。

  

遊具それぞれの特徴と運動の要素を考えて、大型遊具を使った運動課題の内容を少しずつ変化させています。

  

一つずつの遊具については、また別の機会にご紹介していきます。

   

[第3ふれあいハート]

タグ:,,,,,,,,,,

2019/07/06

[子育てひろば「まな」]

大型遊具で元気にわんぱく遊び

今週の「まな」は、大型遊具遊びでした。

事前予約の15組の方全員が参加され、とても賑やかでした。

     

ボルダリング、大型スイング、公園サイズのブランコ、大型トランポリン、鉄棒、マットのお山、ミニコース。

     

何度か参加されている子どもさんもお母さんも、元気に大胆に、遊びこんでいきます。

    

初めての遊具にドキドキの子どもさんも、お母さんと一緒に乗れるサイズの大型遊具だから、安心してチャレンジ!

   

子育てひろば「まな」は、毎週火曜日に無料開催しています。

   

お問い合わせはお電話で。

   

0775-55-9366

   

[子育てひろば「まな」]

タグ:,,,,,,,,,,,

[第3ふれあいハート]

変化 〜ボルダリングで

ボルダリングで、ルールの追加をしました。

    

「何色をどの順にタッチするのか」を示した表を、これまでは足下に置いていましたが、今回はボルダリングを登った上の方に設置しました。

    

子どもたちの視線は上に上がり、どんどん登っていく姿が印象的です。

    

そして、登った状態で、次の指示書を見るために片手や、時には両手を離して紙をめくります。

   

これまでのプログラムで、どこに何色の足場があるのかを覚えている子もいますが、指示書の指令をどんどんクリアーしようと、みんな積極的です。

   

もっと、子どもたちのより良い動きを引き出すには?チャレンジと達成感を積み重ねるには?

     

子どもたちの様子から次の案を練ることも、私たちの楽しみの一つです。

    

[第3ふれあいハート]

タグ:,,,,,,,,,,,,

2019/05/30

[子育てひろば「まな」]

大型遊具で遊ぼう~トランポリン、ブランコ、ボルダリング~

子育てひろば「まな」は、毎週火曜日の10時~11時半まで、児童発達支援事業所くくあで開催しています。

 

親子で楽しめる活動を提供し、育児相談も行っています。

スタッフは、発達支援に特化した保育士、作業療法士、音楽療法士など多数います。

費用は無料です。予約制で先着15組(それを超えるとキャンセル待ち)まで受け付けています。

 

平成30年度は、亀岡市支え合いまちづくり協働支援金の助成を受けて、「きらり☆亀岡 お知らせ版」に開催案内を掲載しています。

 

毎回、限定10個で「ヒーローズJAPAN!」のお弁当販売を行っています。

 

28日は、「大型遊具で遊ぼう~トランポリン、ブランコ、ボルダリング~」というテーマで行いました。

大雨の中、10組の参加がありました。

みんな、元気いっぱいに汗をかいて運動しました。今日の一番人気はトランポリンで、順番に交代して楽しみました。

 

来週は4日の開催です。

現在はキャンセル待ち受付中です。

 

[子育てひろば「まな」]

タグ:,,,,,,,,

[第3ふれあいハート]

ボルダリング

ボルダリング第三放課後デイには様々な遊具がありますが、大型遊具の一つにボルダリングがあります。

 

ここ数年、人気が上がり続けているボルダリングは、2020東京オリンピックで、スポーツクライミングが正式競技になったことから、さらに注目を浴びていますね。

 

思うようにスイスイと登り降りするためには…。
どのコースで進む?手や足はどこにかける?体のどこで踏ん張る?など、体のイメージ、身体能力、戦略が欠かせません。

 

最初はみんな、あれ?どうしよう!の連続。この手はここで、この足はそこで、というやりとりを繰り返し、少しずつ上達していきます。

 

そうしてどんどん登れるようになったら、ルールを追加!
「指定された色のホールドを全てタッチする」といったミッションをこなしていきます。
「えー、難しい!」と言いながらも顔には「できそう!見てて!」という力強いパワーが。

 

一つの遊具でも、様々な使い方、たくさんの
能力の開発ができます。

 

一人ひとりに合った、魅力的な遊具の使い方とは!?
ボルダリングてなのチャレンジの可能性を追い求めて、まだまだスタッフも研究中!です。

 

[第3ふれあいハート]

タグ:,,

サイト内検索

News

[くくあ]

[くくあ]

クリスマスに向けて

10日の火曜日は、風邪引きさんもあり、少しいつもより人数の少ないくくあ。

でも、幼稚園の先生の見学で、照れ笑いやら、こんにちはのハグと、明るいくくあでした。

そして、この日はクリスマスイブの2週間前。

昨年は、くくあにサンタさんが来てくれました。

さて、今年はどうでしょう?

街はもう、クリスマスの準備がどんどん進んでいます。

くくあのお友だちが喜ぶプレゼントには、どんなのがあるのかな、と覗きにいった店先。

サンタにスノーマン、天使にハート。

赤に緑、白に金銀。

こんなステキな物が色々あるから、きっとサンタさんも悩んじゃうね。

サンタさん、クリスマスまではもう少しあります。

ゆっくり悩んでも大丈夫ですよ。

【第2ふれあいハート】

【第2ふれあいハート】

RUN🎵RUN🎵RUN🎵

『追って追われて』という運動遊びをしました。

走るコースを決め、その周りをひたすら走り、前の人をタッチするゲームです。3人1チームで行いました。スタート位置は均等になるように設定し、よーいスタート!必死で追いかける姿、かっこよかったです🙂周りからは「頑張れー!」と応援もありました。


終わった後は、疲れておりゴロンと倒れこむ子どももいましたが、鬼ごっこが好きな子どもたちはとても楽しそうに取り組んでいました。体力向上に繋がった活動となりました。

[くくあ]

[くくあ]

クリスマス工作

師走を迎えた先週、私は激しい風邪でダウン。

今年度で2回目の、ブログアップの連続お休みとなりました。

みなさん、体調には十分にお気をつけ下さい。

さて、寒さが増す中でもくくあのお友だちは元気です。

12月のお楽しみに向けて、年長さんの土曜日クラスでは、みんなではさみ・のり工作を行いました。

「お家で飾る」が目標となり、いつも以上に、集中して、丁寧に。

4面で作る、立体的な卓上ツリーが仕上がりました。

みんなのところにサンタさんがやって来るまで、傍で飾ってもらえると嬉しいな。

第三ふれあいハート

第三ふれあいハート

Fly high!

今回のSunnyではソフト跳び箱から高くジャンプし、目印にタッチするという課題を取り入れました。

踏み台となるソフト跳び箱は3段あるので、足場としては不安定です。

バランスを崩さずに立ち続け、しかもしっかり踏み切るためには、姿勢を維持する力が必要になります。

また、この課題では目印をどんどん高くしたり、遠くしたりする事でその子に合わせたJust right challenge にもなるという側面があります。

今回の課題の説明を聞いた子どもたちはやる気満々!

最初に提示した高さよりも「もっと高く!」と言い、見事にタッチできていました。

[ヒーローズjapan]

[ヒーローズjapan]

カフェ風⁈

おいしそうでしょう?

手作りミートソースが余ったので、利用者さん達のお弁当に何かできないか、と利用者さんとスタッフが一緒に考えてくれました。

結果、餃子の皮で包んでみようということになりました。

その延長で、プリンカップに餃子の皮を数枚ひき、中に炒めたナスとミートソースを入れ、チーズをのせて。出来上がりにパセリを振り…。

おいしそうじゃないですか!

でもお弁当には大きすぎて…。

そこにカップケーキ用の紙製のケースが目に入り、”ちょうどいい!”、おまけに”ステキ!カフェ風⁈”もちろんおいしい!(ホントに!)

残念ながら今回は皆さんのお手元迄は届けることができませんが、もう少しアレンジして、お弁当に使えるように考えてみたいと思います。

気長に待っててね!(ホントにおいしかったから🤗)

お問い合わせ

特定非営利活動法人 アシスト TEL:0771-25-7090
受付:9:00〜18:00