assistNPO

児童発達支援事業所

2019/08/26

[くくあ]

夏祭り遊び

今週のくくあは、夏祭り遊びを行なっています。

プラプラと浮く、小さな小さなゴムの金魚。

ゆっくり雄大に浮き沈みする、にこちゃんのスーパーボール。

水流を作った大ダライの中で、さあ、どうすくおうか…。

じっと見て、今だ!

やったー!!

やった、できた、を大切にしたいので、フイは網製ですが、そこは内緒。

今の時期の、あちこちである夏祭りで、このイメージや体験が生きるといいな。

残りわずかになった夏を、今だけの夏を、家族みんなで楽しんできてね。

そして、どんな体験ができたのか、たくさんたくさん、お話しを聴かせてね。

また来週、待ってるよ。

タグ:,,,,,,

2019/08/24

[くくあ]

生きている泡

木曜日クラスで、ふわふわ泡遊びをしました。

石鹸水にお砂糖を入れて、ボールと泡立て器を使って泡だてます。

すると、きめの細かいふわふわ泡ができました。

食紅で色をつけて、色混ぜ遊びもしました。

お友だちが作った色泡を少しちょうだい。

いいよ。どこに入れる?

やりとりも増えます。

泡が減っても大丈夫。

泡立てれば、また泡ができます。

一生懸命に泡立てている、お友だちのボールを覗き込んだ男の子が…。

⚪︎⚪︎くんの泡は生きてるね。

ほら、ふわふわの泡がゆらゆら揺れてるよ。

素敵な感性ですよね。

命が吹き込まれた泡は、なかなか消えることなく、みんなが帰る時間までずっと、まん丸なままキラキラと輝いていました。

[くくあ]

タグ:,,,,,

2019/08/23

[くくあ]

みんみんぜみ

少し久しぶりに、ボルダリングの時間をしっかりととった、水曜日。

ボルダリング大好きな子どもが、「やったー!」ととんでいき、早速、力強く登ったら、一番上まで到着した途端…

みーん、みんみんみんみん。

みーん、みんみんみんみん。

みーん、みんみんみんみん。

大きな大きな声で、ミンミンゼミに変身!

その様子を見ていた、他の子たちの目がキラッと輝き、あっという間に。

ボルダリングにしがみついた、仲良しミンミンゼミの大合唱が始まりました。

「楽しい」はどんどん、みんなに広がります。

「楽しい」の中に、新しい興味、知識、運動、たくさんのチャレンジがあります。

今日のミンミンゼミたちは、知らぬ間に全身を使ったしがみつきの持久力に挑戦!していました。

みんなで楽しく、元気に力をつけることができました。

[くくあ]

タグ:,,,,,

2019/08/22

[くくあ]

横転の遊びから

い〜も〜む〜し〜、ごーろごろ。

    

そんな季節はまだまだ先ですが、

まだかな、と待ち遠しくなる程の

暑い暑い、蒸し暑い日が続いていますね。

     

火曜日クラスでは、いも虫ゴロゴロ、マットでの横転運動をしました。

     

今日は2種類のマットを使いました。

体育館用の運動マットは、柔らかさと反発がちょうど良く、コロコロとよく転がります。

ベッドのクッションマットは、ふかふかで少し身体が沈み込み、ゴロゴロと気持ち良いのです。

    

ジャンプしたり渡ったりするコースの運動遊びの中で、このゴロゴロ横転はお楽しみコーナーになりました。

    

寝転がると自分の身体は見えません。

手足や体幹、頭の位置がどうなっているのか、思う方に進めているか。

転がる感覚を楽しむだけでなく、ボディイメージや空間認知の力が育つ遊びです。

     

みんなで楽しく取り組む時間となりました。

      

[くくあ]

タグ:,,,,,,,,

2019/08/21

[くくあ]

数字の筆順

お盆が明けた、土曜日クラス。

年長児クラスは、運筆練習やひらがな、カタカナに触れる機会をよく作っています。

今日は、数字の筆順をみんなで一緒に確認しました。

10までの数字は生活の中で経験することが多く、気がつけば書いていた!なんてこともありますが、筆順を誤りやすいものもあります。

     

形を捉えにくい「8」

動きのきりかえが難しい「2」

似ている「6」と「9」、「2」と「5」

一筆書きになりやすい「7」と「5」

フォントによっては形が異なることもある「4」と「7」

    

「えっ。そうなの?」という声が、やはりぽつぽつと。

せっかく練習するなら、書きやすい正しい筆順で、バランスよく書きたいね。

[くくあ]

タグ:,,,,,,,,

2019/08/17

[くくあ]

折って切って広げたら…

金曜日

紙を半分に折って、幾何学図形を切って、広げたらどうなるの?

   

空間認知の課題です。

     

頭の中で、形を立体的に動かして考えます。

メンタルローテーションとも呼ばれています。

イメージする力、考える力、閃く力と相互に影響します。

なかなか難しい認知処理です。

     

年長クラスでは、プリントの1つひとつの問題を、実際に折った折り紙をはさみで切って開き、確かめながら進めていきました。

     

あー、そういうことか!

じゃあ、次の問題の答えは、これかな?

    

みんな、とても長い時間、楽しみながら考え、答えを導き出していきました。

    

見て覚えるだけでなく、行動を伴いながら学習すると、働く脳部位が広範囲

になり、脳が活性化しやすく、また記憶にも残りやすくなります。

     

そこに、「分かった」「楽しい」が加わるので、集中力も学習効果もさらにアップです!

     

[くくあ]

タグ:,,,,,,,,,

2019/08/10

[くくあ]

絵合わせカード遊び 〜part II

木曜日

    

様々な名詞のイラストと文字がはいった、絵合わせカード遊びをしました。

   

カードのペアを探す過程の眼球運動。

友だちと交錯する手をどう使うか、ボディイメージ。

友だちへの意識、注目、コミュニケーション。

言葉の使い方、話し方。

平仮名に親しむ場面。

名詞の分類、概念。

 

この遊びでの狙いは沢山あります。

一人ひとりに合わせて、場面ばめんに応じて、ポイントを絞り、やりとりをしました。

  

初めて参加する子どもも楽しみながら、しっかりとカード、お友だち、先生に、注目し続けられました。

    

せっかく持っている力も、ルールや状況が分からなければなかなか発揮することができません。

     

分かりやすいルールと、分かりやすい伝え方。

くくあでは、常に大切にしています。

       

[くくあ]

タグ:,,,,,,,

2019/08/09

[くくあ]

切って貼って

水曜日

    

はさみのファーストステップとして一回切りを練習中の子どもたちと、2〜3回は続けて切れるようになってきている子どもたち。

     

その、どちらの子どもにも合わせた課題を提供して、上達につなげたい!

    

そこで。。。

動物さんを四角くカットして、バスの窓に貼る課題を取り入れました。

   

一回切りを練習中の子どもたちには、細長くカットした動物の帯を、2〜3回の連続のカットを練習中の子どもたちには周囲の余白を残したままで渡しました。

効果はバッチリ。

     

やはり、just right challenge に近ければ近いほど、モチベーションはもちろん、上達具合もとても良いですね!

   

また、次の課題を考えるのが、楽しみです。

    

[くくあ]

タグ:,,

2019/08/08

[くくあ]

並べてみた

プラレールの線路の上に新幹線をどんどん並べていく子が一人。

火曜日の給食の後。

        

プラレールの線路が、一周分つながらず途中で途切れていると、よく見られる遊びです。

    

チラリとその様子を見ていた子が、車を並べ始めました。

きれいに整列しています。

すると、その横ではおもちゃのジュースを並べる子が、その横では積み木を並べる子が。

並べていくと、どんどん止まらなくなるものですよね。

     

 タイムタイマーが「お遊びはおしまい」の時間を教えてくれるまで、それぞれ静かに並べていました。

     

こんな遊びも楽しいよね。

     

こんな遊びって、不思議と何だか落ち着くもんだよね。

[くくあ]

タグ:,,,,,

2019/08/07

[くくあ]

がんばりポイントの多いはさみ工作

年長さんの土曜日。

少し難しいはさみ工作に挑戦!

    

なんと、A4用紙2枚に、大きなパーツも細かいパーツもある、工程の多い工作です。

いつもより、たくさん時間をとって、じっくり行いました。

    

最初や作業途中で行われる、全体への説明に気持ちを向けられるかな?

全体に向けた、一般的な説明で分かるかな?

作り方のイラストを参考にできるかな?

どこの何を作っているかイメージできたら、すごいね。

分からない時には先生に聞けるかな?

先の長い行程で嫌にならないかな?

    

失敗に終わらないよう、あれこれ心配しながら導入しましたが。

みんな、本当によく頑張りました!

    

40分近く、ずっと集中して作りました!

(時々、気持ちがブルーになることもあるけれど。それは当然。そこから、また、頑張ろうと思えたところが、花丸!)

   

仕上がったメリーゴーラウンドは息を吹きかけるとクルクル回ります。

    

吹いて遊ぶ、お口の体操。

呼気の調整。

近いものに注目し続ける眼球運動。

方向の理解と力のコントロール。

腹筋がプルプルするくらい、たくさん遊びました。

     

[くくあ]

タグ:,,,,,,,,

サイト内検索

News

[くくあ]

[くくあ]

夏祭り遊び

今週のくくあは、夏祭り遊びを行なっています。

プラプラと浮く、小さな小さなゴムの金魚。

ゆっくり雄大に浮き沈みする、にこちゃんのスーパーボール。

水流を作った大ダライの中で、さあ、どうすくおうか…。

じっと見て、今だ!

やったー!!

やった、できた、を大切にしたいので、フイは網製ですが、そこは内緒。

今の時期の、あちこちである夏祭りで、このイメージや体験が生きるといいな。

残りわずかになった夏を、今だけの夏を、家族みんなで楽しんできてね。

そして、どんな体験ができたのか、たくさんたくさん、お話しを聴かせてね。

また来週、待ってるよ。

[第3ふれあいハート]

[第3ふれあいハート]

科学実験週間(4日目:空気砲)

8月22日(木)の実験はダンボールを使った空気砲でした。

これはテレビなどでご存知の方も多いかと思います。

密閉したダンボールに丸い穴を開け、ダンボールを叩くことによって空気が押し出されるというものです。

紙コップのタワーを空気砲で崩すようにしたところ、子どもたちは大はしゃぎ!

みんな何回も立てては倒しを繰り返して楽しんでいました。

また、今回はドライアイスを使って作った煙を空気砲内に貯めてそれを打ち出すことで、押し出される空気の形を観察する体験も行いました。

煙りの塊が打ち出されると子どもたちはキラキラした目をしながら「おおー!」と感嘆の声を上げていました。

空気砲から出る空気は実はドーナツの形をしているのですが、その仕組みについても簡単に説明しました。難しい内容でもみんなきちんと話を聞いて興味津々!

目に見えない空気の動きについて楽しみながら体験できた実験となりました。

[第3ふれあいハート]

[第3ふれあいハート]

科学実験週間(3日目:化学反応)

21日(水)の科学実験は重曹とお酢を使った二酸化炭素を発生させる化学反応の実験です。

手順としては、まずペットボトルにお酢を入れ、ペットボトルの口に取り付けた風船の中に重曹を入れておきます。そして重曹をペットボトルの中に入れることによって二酸化炭素が発生し、風船が膨らむという仕組みです。

風船がどんどん膨らむ様子を楽しむと同時に、お酢と重曹が反応して出来る泡の音にも「わぁ~!」と驚く子どもたちがいました。

今回の実験の他にも世の中には混ぜると化学反応が起こりガスが発生するものがたくさんあります。二酸化炭素のように安全なものもありますが、塩素系洗剤と酸性洗剤を混ぜた時に発生する塩素ガスなどのように大変危険なものもあります。

その事についても子どもたちに説明したところ、みんな真剣な面持ちで話を聞いており、気をつけようと思っている様子が伝わってきました。

今回の実験では身近なもので化学反応を起こすことができることを知る体験になったと同時に、混ぜてはいけないものがある事を知ることができる実験になりました。

[くくあ]

[くくあ]

生きている泡

木曜日クラスで、ふわふわ泡遊びをしました。

石鹸水にお砂糖を入れて、ボールと泡立て器を使って泡だてます。

すると、きめの細かいふわふわ泡ができました。

食紅で色をつけて、色混ぜ遊びもしました。

お友だちが作った色泡を少しちょうだい。

いいよ。どこに入れる?

やりとりも増えます。

泡が減っても大丈夫。

泡立てれば、また泡ができます。

一生懸命に泡立てている、お友だちのボールを覗き込んだ男の子が…。

⚪︎⚪︎くんの泡は生きてるね。

ほら、ふわふわの泡がゆらゆら揺れてるよ。

素敵な感性ですよね。

命が吹き込まれた泡は、なかなか消えることなく、みんなが帰る時間までずっと、まん丸なままキラキラと輝いていました。

【るる】

【るる】

アンパンマンクッキー

今日の活動はクッキングです。特にお菓子作りはみんな大好き♡
今日のメニューは…
アンパンマンクッキーです!
レシピを見ながら軽量をし、
材料をあわせてコネコネまぜます。
次にアンパンマンの顔に成形です。細かい作業が難しかったですが、個性的なアンパンマンがたくさん出来上がりました😊

お問い合わせ

特定非営利活動法人 アシスト TEL:0771-25-7090
受付:9:00〜18:00