assistNPO

ブログ

2019/12/18

[くくあ]

クリスマス制作

赤と緑の折り紙を折って、順に糊付けし、シールで飾ってリースを作りました。

きれいな丸にするのはなかなか大変ですが、とても集中して、ていねいに丁寧に作っていきました。

仕上がった時にはみんな、リースのようなまん丸笑顔!

タグ:,,,

[くくあ]

水曜クラス参観

11日の水曜日は、参観日でした。

お母さん方が見守る中、子どもたちはいつもより少しそわそわ。

   

数字のカードと、イチゴの数のカードがマッチングできたら、その数だがクリスマスツリーの飾りをもらって飾りつけていくゲームをしました。

お目当のカードを選ぼうと、裏向きにされる前にじっくりと見比べて位置を覚え、えいっ!とめくります。

あってるかな?

お友だちも一緒に見ています。

楽しく集中して取り組みました。

運動遊びは、ホールいっぱいの運動遊具を元気に堪能しました。

給食後は、お母さんと大型スイング、トランポリン、ボルダリングでさらに遊んで、元気にご挨拶をしました。

いつもながら盛り沢山のプログラムを最後までやりきった子どもたち、暖かく見守り大きな拍手をくださった保護者のみなさま、ありがとうございました。

[くくあ]

タグ:,,,

2019/12/11

[くくあ]

クリスマスに向けて

10日の火曜日は、風邪引きさんもあり、少しいつもより人数の少ないくくあ。

でも、幼稚園の先生の見学で、照れ笑いやら、こんにちはのハグと、明るいくくあでした。

そして、この日はクリスマスイブの2週間前。

昨年は、くくあにサンタさんが来てくれました。

さて、今年はどうでしょう?

街はもう、クリスマスの準備がどんどん進んでいます。

くくあのお友だちが喜ぶプレゼントには、どんなのがあるのかな、と覗きにいった店先。

サンタにスノーマン、天使にハート。

赤に緑、白に金銀。

こんなステキな物が色々あるから、きっとサンタさんも悩んじゃうね。

サンタさん、クリスマスまではもう少しあります。

ゆっくり悩んでも大丈夫ですよ。

[くくあ]

タグ:,,,

2019/12/10

【第2ふれあいハート】

RUN🎵RUN🎵RUN🎵

『追って追われて』という運動遊びをしました。

走るコースを決め、その周りをひたすら走り、前の人をタッチするゲームです。3人1チームで行いました。スタート位置は均等になるように設定し、よーいスタート!必死で追いかける姿、かっこよかったです🙂周りからは「頑張れー!」と応援もありました。


終わった後は、疲れておりゴロンと倒れこむ子どももいましたが、鬼ごっこが好きな子どもたちはとても楽しそうに取り組んでいました。体力向上に繋がった活動となりました。

【第2ふれあいハート】

タグ:,,,

[くくあ]

クリスマス工作

師走を迎えた先週、私は激しい風邪でダウン。

今年度で2回目の、ブログアップの連続お休みとなりました。

みなさん、体調には十分にお気をつけ下さい。

さて、寒さが増す中でもくくあのお友だちは元気です。

12月のお楽しみに向けて、年長さんの土曜日クラスでは、みんなではさみ・のり工作を行いました。

「お家で飾る」が目標となり、いつも以上に、集中して、丁寧に。

4面で作る、立体的な卓上ツリーが仕上がりました。

みんなのところにサンタさんがやって来るまで、傍で飾ってもらえると嬉しいな。

[くくあ]

タグ:,,,,,

2019/12/09

第三ふれあいハート

Fly high!

今回のSunnyではソフト跳び箱から高くジャンプし、目印にタッチするという課題を取り入れました。

踏み台となるソフト跳び箱は3段あるので、足場としては不安定です。

バランスを崩さずに立ち続け、しかもしっかり踏み切るためには、姿勢を維持する力が必要になります。

また、この課題では目印をどんどん高くしたり、遠くしたりする事でその子に合わせたJust right challenge にもなるという側面があります。

今回の課題の説明を聞いた子どもたちはやる気満々!

最初に提示した高さよりも「もっと高く!」と言い、見事にタッチできていました。

第三ふれあいハート

タグ:,,,,,,

2019/12/05

[ヒーローズjapan]

カフェ風⁈

おいしそうでしょう?

手作りミートソースが余ったので、利用者さん達のお弁当に何かできないか、と利用者さんとスタッフが一緒に考えてくれました。

結果、餃子の皮で包んでみようということになりました。

その延長で、プリンカップに餃子の皮を数枚ひき、中に炒めたナスとミートソースを入れ、チーズをのせて。出来上がりにパセリを振り…。

おいしそうじゃないですか!

でもお弁当には大きすぎて…。

そこにカップケーキ用の紙製のケースが目に入り、”ちょうどいい!”、おまけに”ステキ!カフェ風⁈”もちろんおいしい!(ホントに!)

残念ながら今回は皆さんのお手元迄は届けることができませんが、もう少しアレンジして、お弁当に使えるように考えてみたいと思います。

気長に待っててね!(ホントにおいしかったから🤗)

[ヒーローズjapan]

タグ:,,

2019/11/26

[くくあ]

粘土あそび

新しいお友だちも、くくあの生活に慣れてきた火曜日クラスで、粘土遊びをしました。

こねて

ちぎって

伸ばして

指して

並べて

つなげて

手を隠して

型押しして

中に隠したビー玉探しをして

たくさん手先を使い

イメージを膨らませ

やりとりを楽しみました

その後の運動遊びも、いつもの通りに元気いっぱいでした。

[くくあ]

タグ:,,,

2019/11/24

【るる】

外食活動

11月の外出活動は
みんながお楽しみにしていた外食です!
今回は「宮」に行ってきました。ハンバーグやステーキ、ドリアなどなど…それぞれ好きなものを注文し、運ばれてくるまでみんなで楽しくお話しながら待ちます。
みんな、周りのお客様のことも考えながら スープバーなども利用でき、ルールを守って楽しい時間を過ごすことが出来ました。
お腹もいっぱいになったところで、帰りには公園に行って身体を動かしました!

【るる】

タグ:,,

2019/11/22

[くくあ]

やっぱり、トランポリン!

土曜日

やっぱり最後は、大型遊遊び

トランポリンの修理をしていただきました。

その間。

えー。

トランポリンできないのー?

えー!!

子どもたちはとても残念がっていました。

そのトランポリンが復活した土曜日。

やったー!!

みんな大喜びです。

この日の最後の活動は、やっぱりトランポリン!

[くくあ]

タグ:,,,

サイト内検索

News

[子育てひろば「まな」]

[子育てひろば「まな」]

2月の予定

子育て広場「まな」の2月の予定ができました。

2月は2回、開催します。

2月4日(火)の予約申し込みは随時、行っています。

2月25日(火)の予約は2月11日(月)からです。

児童発達支援事業所くくあ・第三放課後等デイサービスふれあいハート(亀岡市安町32-1)にて、10時半~11時半、無料で開催します。

お母さん同士の交流、遊びの場、子育て相談の場にご活用ください。

定員は、予約先着15組までです。

お問い合わせはお電話かFAXで。

TEL:0771-55-9366

FAX:0771-55-9367

[くくあ]

[くくあ]

ソーシャルスキルカルタ

1月の年長クラスでは、お正月遊びも兼ねて、ソーシャルスキルカルタで遊びました。

読み札と取り札のペア探しゲームから始めて、ソーシャルスキルの確認をし、次にカルタ遊びです。

白熱する中、勝ち負けへの思いとの折り合いの付け方も学びます。

頑張ったお友だちへの称賛の意味も学びました。

[子育てひろば「まな」]

[子育てひろば「まな」]

1月28日は、リトミック!

「まな」は、地域のみなさまにご参加いただける、子育て広場です。

お母さん同士の交流、育児や家事の悩み相談、楽しい遊びの場の提供やおもちゃの紹介などを行っています。

対象は0歳~就学までの子どもさんとその保護者の方です。

火曜日の10時半~11時半、児童発達支援事業所くくあ・第三放課後等デイサービスセンターふれあいハート(亀岡市安町釜ケ前32-1)にて無料で開催しています。

定員は予約先着15組で、開催2週間前から予約受付を行っています。

1月28日(火)は「親子で楽しむリトミック」を行います。

現在、予約枠に若干の空きがあります。ご興味のある方は是非ご参加ください。

お問い合わせはお電話かFAXで。

TEL:0771-55-9366

FAX:0771-55-9367

[ヒーローズjapan]

[ヒーローズjapan]

バレンタインブレンド

バレンタインブレンド💝やっと完成し、さらびきと京都新光悦村の道の駅に納品させて頂きました😊
今年のバレンタインブレンドはコスタリカ ジャガーハニーというフルーティではちみつのような甘い香りのするコーヒー豆がベースになっています🍯💕
甘いコーヒーが好きな私でもブラックで飲めてしまうくらい苦味の少ないふんわりと甘いコーヒーになっています。
是非ご賞味下さいね😊🎶

第三ふれあいハート

第三ふれあいハート

こんな時どうしたらいいかな?

子どもたちが取り組む活動の一つに、「こんな時どうしたらいいかな?」というものがあります。

周りの人との関わる際のいろんな場面(自分や他の人が困った時や助けてもらった時、先生の話を聞く時など)で、どうするのが良いかを子どもたちが2択の中からより良い答えを選んだり、実演したりする事を通してより良い振る舞いを身につけていくというものです。

特に実際にやってみる事が重要で、繰り返していくうちに普段の生活の中でも自然とできるようになっていきます。

みんなが見ている前でやるのは誰でも緊張してしまうものですが、最後までできてみんなから拍手を浴びると、どの子も満面の笑みがこぼれます。

どんどんステキな振る舞いを身につけていこうね。

お問い合わせ

特定非営利活動法人 アシスト TEL:0771-25-7090
受付:9:00〜18:00