assistNPO

運筆

2019/10/02

[くくあ]

鉛筆

年長クラスでは、平仮名の形や筆順を意識した運筆練習を行っています。

しっかりとした筆圧や安定した線を引くためには、ついついみんな力が入りがち。

そうすると、鉛筆を握り込みやすくなり、細かな操作が難しくなります。

プリントに取り組む、文字を学ぶことも大切ですが、これから先、長く続く「持ち方のくせ」にこそ気をつけたいですね。

作業療法士の特技を生かして、一人ひとりの持ち方を確認しています。

タグ:,,,,

2019/09/11

[くくあ]

Just right challenge !

今週の火曜日クラスは体調不良でお休みする子が多く、ちょった寂しい日でした。

元気に登園した子どもたちとは、折り紙にはさみ、運筆、ことば、手指の巧緻性の課題など、対面課題を行う時間をたっぷりとりました。

みんなと一緒にできる楽しみ、みんなとだからやりたい気持ちもエネルギーになりますが、一人ひとりの“今”の力に合わせた課題もさらに力を育てるためには欠かせません。

くくあはこの、“Just right challenge”を大切にしています。

じっくりと取り組み、たくさんの発見をしました。

今日はお休みだった子どもたちとも、丁寧なチャレンジを積み上げていきたいです。

元気になったら、また来てね。

みんなで待ってるよ。

[くくあ]

タグ:,,,,,,

2019/07/13

[くくあ]

手に合うものを

木曜日

     

プリント課題の時間をしっかりととりました。

    

プリントに取り組む時は、その内容も大切ですが、姿勢や手の使い方も、大事です。

姿勢は、目や手の使い方に影響します。

   

これらは作業療法士の視点で確認していきます。

    

鉛筆に慣れるこの時期に、手先の発達に合わない無理をすると、代償的な使い方の「くせ」がつきます。

   

多くの場合、それは機能的ではなく、また応用していけるものでもなく、ぎこちなかったり疲れやすかったりと、上達しにくいものになります。

時には、書くことが嫌いになることもあります。

    

くくあでは、1人ひとりの今の手の状態に合った、鉛筆、クーピー、サインペン、グリップを選んでいきます。

    

この色がいい、お友だちと一緒がいい、などの子どもの気持ちもありますが、使いやすさが分かると、子どもたちも納得して使っていきます。

   

まずは、きちんと手に合う道具、姿勢の準備を整えたら。。

さあ。楽しみながら練習していこう!

     

[くくあ]

タグ:,,,,,,,,

サイト内検索

News

[ヒーローズJAPAN]

[ヒーローズJAPAN]

ネギ

白ネギの頭の青い部分です。白いところは刻んでソースにします。
さて、青いところはどうしようか?

実はヒーローズでは白ネギはあまり使わない食材なのです。どうしたものかと考えます。

ネギの効能 : 血行を良くし、体を温める。風邪も撃退。そして肩こりの解消!

なんと!それはぜひ積極的に取り入れたい食材ではないですか!

刻んでネギ焼きか、スープの具。

なかなかお弁当向きの食材ではないかもしれませんが、毎日の食事が体を作ると認識して、いろいろな食材を取り入れたいと思います。

とりあえず今回は、もう少し刻んで、ソースに加えたいと思います😊

[ヒーローズJAPAN]

[ヒーローズJAPAN]

休まず通所

今日の日替わり弁当🍱
ヒーローズのお昼ご飯も同じメニューをみんなで配食します🎶
お昼頃になるとそわそわとメニュー表を見に行く利用者さん😋
「今日はつくねですね」と教えてくれます。
就労でも生活訓練でも休まず毎日通所するという事はとっても大切な事です。
お昼ご飯を楽しみに通所出来ているのでも嬉しい事です😊
今日も美味しいご飯をありがとうございました💕

[くくあ]

[くくあ]

給食

金曜日、土曜日は年長クラスです。

年長さんの悩みの一つに、「給食」があります。

少食、好き嫌いが多い、時間がかかる…。

学校の給食は大丈夫だろうか…。

年少さんなら、これからすこしずつ、と見守ってもらえることもありますが、何せ年長さんはプレッシャーが大きくなりがちです。

一人ひとりの好みや量にも配慮しつつ、給食では食べきりたい!おかわりしたい!をサポートしています。

ところが、くくあの給食はなかなか人気があり、おかわりラッシュも度々あります。

美味しいね。

誰が作ったの?

ありがとうって、言っといて!

この言葉もよく聞かれます。

嬉しい、楽しい時間です。

写真は8日の金曜日の、給食と同じお弁当です。

でも、実は、くくあの給食用のおいもは山椒ではなくお砂糖をまぶしてありました。

だからみんな、美味しくどんどん食べていったんだね。

給食をご用意してくださる、ヒーローズJAPAN!のみなさん。

ありがとうございます。

第三ふれあいハート

第三ふれあいハート

ウシガエル

皆さんはウシガエルってご存知ですか?

多分名前を知らない方でも写真を見ればわかるんじゃないでしょうか。

(あえて写真は出しませんが…)

あのとっても大きなカエルの事ですね。

今回はそのカエルの名前がついたウシガエル跳びという運動を行いました。

内容は、両手を地面に着けた状態で両足を開いてしゃがんで足が手よりも前に来るようにジャンプする、というものです。

この運動は腕で身体を支える力を養う効果があり、特に跳び箱をするときに大いに役立ちます。

今日のSunnyではこの運動にみんなでチャレンジしました。

手よりも前に足がくるようにジャンプするのはなかなか難しいのでなかなか一回では成功しないものの、どの子も諦める事なく挑戦し続け、見事なジャンプが出来るようになりました!

この運動が身についてきたら今度はより高い跳び箱に挑戦しようね。

[くくあ]

[くくあ]

プリント、大好き!

年長さんクラスでは、就学に向けてプリント課題の時間をとっています。

金曜日クラスでは、数字の問題でどんどん自信がついている子どもたちがいて、数字表を使うプリントもしています。

「1つ、増えると…」というのには、「1つ、大きい数字は…」という考えを使う。

そして、それは「+(たす)」っていうんだよ。

分かった!できる!

できたよ!見て見て!

プリント大好き。

もっと、したい。

一つひとつ、丁寧に確認して、しっかりと力も自信もつけていこう。

学ぶ楽しさを知っていこう。

くくあでは、就学準備だからこそ、学習の基礎の力と学ぶ楽しさ、学んで身につけるもの、そのどれかに偏ることなく、バランス良く吸収して、それぞれの芽を伸ばしていってほしいと願っています。

お問い合わせ

特定非営利活動法人 アシスト TEL:0771-25-7090
受付:9:00〜18:00